グーペを実際に使い使用感を記事にしました

お店のホームページ運営に強い「グーペ(Goope)」を実際に使い、使用感やグーペの特徴を記事にしてみました。店舗運営で忙しい中更新も簡単で、コスパにも優れているサービスです。お店のホームページをご検討の方は、選択肢の一つとしてみてはいかがでしょうか?

インフォメーション

2017 / 02 / 10  00:24

SSLを使った顧客情報の保護はあたりまえの時代です

スマホを胸に当て安心した表情の若い女性

「安心して取引できました」

 

 

大切なお客様情報の受け渡しに気を使っていますか?

 

 

毎日毎日驚くほどたくさんの情漏漏洩事故が
起きています

 

実際にこうやって時系列に並べてみるとびっくり
するほどたくさんやっちゃっていますね。

 

情報漏洩事故の時系列表示。毎日のように情報漏洩が起きていることがわかる画像

                                     Security NEXTさんのwebサイトより抜粋

 

従業員のうっかりミスによる情報紛失、盗難、
誤廃棄など様々な要因がありますが、

 

中でもうっかりでは済まないのが不正アクセス
などによる個人情報の流出です。

 

なぜうっかりで済まないのかというと、事業主として
の対策をきちんとしていれば防げる話だからです。

 

httpsで始まるURLと「保護された通信」が示してある画像

 

あなたは「保護された通信」の表示をご覧になられた
ことはありますか?

 

この表示がされているサイトは、情報の暗号化が
できているサイトです。

 

もしも、あなたがお客様なら、個人情報やクレジットカード
の情報を入力するページが「保護」されていないと
気持ち悪いと感じるのではないでしょうか?

 

商品をせっかく買う気になったり、サービスを利用する
気になったのに、情報入力画面が「気持ち悪い」せいで
購入直前でやめてしまうお客様が結構いることに気づいて
欲しいと思います

 

では、どうすればお客様情報が保護できるのかご説明します。

 

 

SSLを導入するとお客様情報の保護ができます

 

筆記用具を手に勉強している女性の画像

 

「SSLのことを教えてください」

 

 

SSLとは何ですか?正しく理解して使いたいSSL

 

 

「SSLって何ですか?」

 

SSLはあなたの持っているパソコン、スマホなどの
情報端末とサーバーの間でやり取りする情報を暗号化する
規格のことを言います。

 

暗号化することで、データを第三者の改ざんや盗難から
情報を守ることができます。

 

図で表すと下の通りです。「情報の暗号化」の部分がSSLです。

 

SSLの図解説明をした画像。スマホ、タブレット、パソコンとサーバーをつなぐ間に鍵の画像

 

 

SSL(Secure Sockets Layer)の直訳は難しいですが
「暗号の利用により安全性を高めるための規格」
ぐらいでご理解いただければよいと思います。

 

SSLの暗号は「SSLサーバ証明書」という電子証明書を
使いますが、その「SSLサーバ証明書」を使用した
通信規格をHTTPSといいます。

 

HTTPS(Hypertext Transfer Protocol Secure)は、
HTTPによる通信を安全に(Secureに)行うために
SSLサーバ証明書を使用して実行されます。

 

この画像のように「https~」で始まるURLは
SSLにより保護されている通信ですので、今度見かけたら、
ぜひ注目してみてください。

 

金融機関のSSLでは、銀行名が表示されている画像

 

SSL導入により次のようなメリットが考えられます。

 

特にお店のサイトでお客様の情報の受け渡しがある方は、
SSL導入により確実に信用力がアップしますので、
積極的にご検討いただきたいと思います。

 

○盗聴を防止することによるユーザーの安心感向上

○情報を暗号化することによるサイトの改ざん防止

○検索エンジン上位表示に影響するためアクセスが増加する

 

 

SSLについてのより詳しい記事を書いています。ぜひ読んでみてください。

→ SSL化のメリット、デメリットについて考える。本当に必要な機能なの?

 

ちなみにこのページはhttpsになっていますが、アクセス
カウンターのタグを張り付けているため「保護された通信」
ではなく、httpサイトと同じ保護レベルのサイトになっています。

 

「危険なサイト」ではないのでご安心ください。
その辺の話も上の記事で説明しましたので、ぜひご覧ください。

 

 

goopeなら簡単にSSL導入手続きができます。

 

 思いのほかカンタンなんですと指をさし案内する女性の画像

 

「思いのほかカンタンなんですよ」

 

 

「SSL導入なんていうと、なんか難しそう・・」

 

そう感じておられる人も多いはず。

 

確かに普通のサイトで導入すると、少しむずかしい
作業も必要になります。

 

でも、グーペのSSL移行はめちゃくちゃ簡単でした。
本当ですよ

 

ぐーぺのSSLオプション申し込み画面の入り口を示した画像

 

まず、「SSLオプション」ボタンを押して契約
画面に入ります。

 

すると、メリット、料金などが確認できる画面が
出てきます。

 

グーペのSSLは月額1,000円で利用できます。

 

 SSLオプション申し込みボタンと、利用利用金が1,000円であることを示している画像

 

申し込みは「事前確認」「証明書取得」「ご契約」
「完了」の4ステップで終わります。

 

下の画面は、私のSSLオプションの契約画面です。
すでに契約しているので、申し込みの際の画面とは
少しだけ違うと思います。

 

要は「http」で始まるURLを「https」に変えるだけ
の作業ですので、そんなに難しいものではないですよ。

 

 私のURLがhttpsに変更してあることを示す画像

 

完了するとすぐにURLがhttpsで始まるものに変わっていました

 

私は他のサイトでもSSL化をしましたが、グーペのSSL化は
格別に簡単でした。

 

お店のホームページでは顧客情報のやり取りが
出てくると思いますので、安心感のあるSSLを
グーペで使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

あなたも手軽にSSLが使えるグーペでお店を紹介してみませんか?
下のボタンを押すと「公式サイト」にリンクしています。


店舗のwebサイトに強い「グーペ(Goope)に興味がある」
という方は、こちらのボタンから グーペーとはどのような
サービスかぜひご確認ください。

        ↓↓↓

グーペ公式サイトにリンクするボタン画像

アクセスランキングのブログパーツ

2017.06.25 Sunday